ピエール・ルドンの
新感覚マカロンが、遂に日本上陸!

ピエール・ルドンの挑戦への
好奇心によって創り出される、
既存の枠を超えたクールで
アーティスティックなマカロンはクセになる味わい。

楽しげに弾む食感にフルーツの軽やかな素材感と
濃密なクリームのなめらかさをレイヤードした、
自由な楽しさが花開く
「スウィートシリーズ」。

ハーブやチーズ、さらにはトリュフなど
ヨーロッパの食文化からインスパイアを受けた、
自由な感性と個性から生まれた
「セイボリーシリーズ」。
斬新な素材使いのアイディアは
マカロンの概念をモードに一変させた。

ブランド・パティシエ

ベルギーの古都リエージュ出身のパティシエ。
老舗パティスリー・ブランジェリーの3代目。
製菓学校をわずか2年で卒業し、世界で活躍する。
日本限定マカロンを作り上げるなど、
常にこだわりを持ち続ける。
アーティスティックで繊細なマカロンを
生み出す注目のパティシエ。

PROFILEプロフィール

1971年
誕生。ベルギーの都市リエージュのパティスリー&ブランジェリーの3代目として生まれる。
1984年(13歳)
地元の名門菓子職人専門学校3年次制をわずか2年で卒業。
1986年(16歳)
フランス修行。
パティシエとして独立し、諸外国に主にショコラを輸出
2012年 5月
マレーシアの首都クアラルンプールの
BSC(バングサ・ショッピングセンター)に既存店舗を出店

Career経歴

首都ブリュッセルより95 キロ東に位置するベルギーの古都リエージュ出身のパティシエ。
リエージュの老舗パティスリー・ブランジェリーの3 代目。

幼少時から家業の手伝いとしてパティスリーに携わり、3年次制の製菓学校を成績優秀の為、わずか2年で卒業。
その後フランスでの修行を経て、パティシエとして独立。
世界でのコンクールにて7つの賞を受賞し、故郷にショコラ工房を開業する。

彼のマカロンは、素材のアーティスティックな組み合わせと繊細な口当たりが特徴。
今までの常識を打ち破る新感覚マカロンを作り出し、マカロンやショコラで世界を驚かし続ける注目のパティシエ。

Awards受賞歴

1994年
世界洋菓子連盟 国際青年製菓技術者コンクール
TOKYO本選大会 総合優勝(当時最年少) 場所:日本
1994年
マンダリン・ナポレオン・コンクール
国内大会
国際大会 優勝(当時最年少) 場所:ベルギー
1993年・1994年
全国芸術功労賞2年連続受賞 場所:ベルギー
1993年
国際あめ細工コンクール THEMA 93 優勝 場所:デンマーク
1992年
世界洋菓子連盟 国際青年製菓技術者コンクール リスボン本選大会
ピエスモンテ部門優勝 場所:ポルトガル
1992年
最優秀青年製菓職人コンクール 優勝 場所:ベルギー
1992年
最優秀青年パン職人コンクール ジャン・マリー・ワネ賞杯 準優勝 場所:ベルギー